上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は大晦日らしくいきましょう。
組み合わせはこちら。

そば+エリクサー
DSC00049.jpg
エリクサーを沸騰させる。
DSC00048.jpg
↓炭酸なのか沸騰しているのか分からない状態に!
DSC00047.jpg


↓はい、できあがり。
DSC00046.jpg
粉は投入済みでございます。
お湯注ぐときにあま~い匂いが漂ってきたがそんなことは気にしない。してはいけない。
見た目はいたって普通だ!


で、肝心の味は…
ん…?普通?いや…なんだこれは…中途半端な…!マズ…くはないか…
とぎりぎり食べれる状態。
そば本来の味とエリクサーが喧嘩している。
本来のそばの味の後に炭酸の抜けたおいしくないエリクサーの味がしてくるような。
揚げは普通にいける。

これはおもしろくない。







ということでリベンジをふくめこっちの組み合わせ。

うどん+エリクサーDSC00050.jpg


そばの反省を踏まえて、
味の元である粉と揚げを取り除き、味付けは麺そのものとエリクサーのみに。


こちらが完成。
DSC00040.jpg

味は・・・
マズイ!
というよりはあま~い
あったかい砂糖多目のレモン水で食べてるかんじ。


みためがアレなので醤油で色付け。
DSC00039.jpg
それっぽくなったけど、味は変わらない



最終的に入れてなかった粉を入れなおして自分じゃない人が全部食べました。

結論:そばとエリクサー別々で食べるほうが回復する。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://borealis.blog55.fc2.com/tb.php/45-eee24bdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。